SDGs CLE協会の社会活動への取り組みについて

About SDGs Sustainable Development Goals

SDGs(持続可能な開発目標)とは、
地球上において誰一人取り残さない(leave no one behind)世界を目指し、2015年9月に国連加盟193カ国で採択された国際目標です。

2030年までによりよい世界にするため「17の目標」と「169のターゲット」で構成されています。

×SDGs宣⾔

NPO法人色彩生涯教育協会は
SDGs(持続可能な開発目標)の達成に向け社会課題の解決に取り組み続けることを宣言します。

半径1メートルの身近な範囲からの色彩活動を続け、やがて広がりを見せる活動の中でパートナーシップをもって手に手を取り合いながら
世の中の課題解決に向け誰一人取り残されない世界を目指します。

×SDGs MAP

SDGsが目指す持続可能な社会を実現するには、その社会を創る担い手を育む教育も不可欠となります。

NPO法人色彩生涯教育協会は
5 「ジェンダー平等を実現しよう」を軸に、協会の強みに直結する3「すべての人に健康と福祉を」 4「質の高い教育をみんなに」8「働きがいも経済成長も」12「つくる責任使う責任」を
直接的課題と定め、パートナーシップをもって取り組んでいきます。

Vision 私たちのビジョン

「十人十色の個性を活かし笑顔あふれる社会の実現」

すべての人が、それぞれのライフステージで個性を活かした能力を発揮し、生きがいを持ち、自立し輝く社会を目指す

Mission 私たちのミッション

色彩を通して、あらゆる世代の方たちへ

「自己受容・他者受容の大切さ」「コミュニケーションの大切さ」を伝え、主観的幸福感の向上につながる学びを提供

ジェンダー平等を実現しよう

GOAL ジェンダー平等を実現しよう

ジェンダー平等を達成し、すべての⼥性および⼥児に対するあらゆる形態の差別を撤廃する

目的
⾊の学びを通して⼈⽣を豊かに整え知識をあらゆる分野へ貢献することで、社会との繋がりと循環を⽣む
実施内容
ダイバーシティ&インクルーションを目指します。
当協会のインストラクターは多種多様な人が互いの考え方や違いや個性を受け入れながら、ともに成長することを目指します。
単に多様な人材が集まっているだけでなく、共存共栄することで色を通した社会進出に参画します。
すべての⼈に健康と福祉を

GOAL すべての⼈に健康と福祉を

あらゆる年齢のすべての人々の健康的な生活を確保し、福祉を推進する

目的
色を通したコミュニケーション対話の場を作ることで、豊かな発達と心身ともに健康であることの大切さを伝える又はサポーターを育成する
実施内容
  • ピンク⾊講座を通した乳がん受診啓発活動(ピンクリボン運動)
  • ⾼齢者福祉への⾊彩活動
  • 介護美容専⾨家の育成
  • 児童福祉への⾊彩活動
質の高い教育をみんなに

GOAL 質の高い教育をみんなに

すべての人々に包摂的かつ公平で質の高い教育を提供し、生涯学習の機会を促進する

目的
未来の担い手となる子供たちが、
色を通した学びの中から「豊かな心」と「未来を切り拓く力」を育む
実施内容
  • 中学校/高校の家庭科「自分らしく」単元の色彩教育
  • 道徳・総合実践・課外授業(部活)の色彩教育
  • 小学校の図工にて色彩教育
  • 小学校の道徳にて色彩教育
  • 教職員向けの色彩教育
働きがいも経済成長も

GOAL 働きがいも経済成長も

すべての人のための持続的、包摂的かつ持続可能な経済成長、生産的な完全雇用およびディーセント・ワーク(働きがいのある人間らしい仕事)を推進する

目的
色を通した人材育成
色を学ぶことで円滑なコミュニケーションがはかれ、活力ある職場づくりにつながる
「個人の能力向上」や「メンタルヘルス予防」
実施内容
  • 福利厚生による女性社員向けの色彩教育
  • 社員教育におけるチーム力を向上させる色彩教育
つくる責任使う責任

GOAL つくる責任使う責任

持続可能な消費と生産のパターンを確保する

目的
色からみたモノの管理を習慣化することで、自己管理能力・自己決定能力が高まり生活の向上へとつながる
ひとりひとりの「使う責任」の意識向上を促進
実施内容

パーソナルカラー診断後に「無駄をなくそう冊子」の配布

寄付講座で認定NPOの取得と社会貢献活動を応援

CLE協会では、認定NPO法⼈の取得を目的に、皆様からのご寄付を広く受け付けています。
認定NPO法⼈制度は、NPO法⼈への寄付を促すことにより、NPO法⼈の活動を⽀援するために税制上の優遇措置として設けられた制度です。寄付をした個⼈または法⼈には、所得税および住⺠税、または法⼈税が⼀定額戻ってくるため、「応援」をしながら減税のメリットがあります。
認定NPO法⼈は、NPO法⼈全体に締める割合は2%に満たない状況です。この数字を⾒ていただければお分かりのとおり、「認定NPO法⼈」というだけで、社会的地位や信頼性が⾼まり、当協会の活動が認知されやすくなり有資格者やインストラクターの⾊彩活動を活発化させることが出来ます。
そこで当協会では⾊彩講座の理解を広げるために、寄付者の⽅へ「90分⾊彩講座」をプレゼントさせていただいております。
また「寄付者の⽅への会報誌」をお届けし、当協会が⾏っています社会貢献活動「⾊×教育、⾊×福祉、⾊×医療」をご報告させていただきます。
皆様からの温かいご支援をお願いいたします。